デコラドール

2018年2月 大ハギレセールのお知らせ

お陰様で2018年2月でデコラドールも10年を迎えます。これを節目に大ハギレセールを開催いたします!!

今回はなんと!5日間の開催です!! 店内のサンプルや、店長が大切に保管しておいた素敵な輸入生地も沢山放出します!

この機会に是非ご利用ください(^^)/

ハギレセール

開催日:2018年2月8日(木)~12日(月・振替休日)

時間: 10:00~16:00

開催場所:デコラドール店内

いつもは二子玉川商店街のイベントに合わせて店外で開催していましたが、その商店街のイベントも無くなってしまい‥(;_:) 今年の秋は恒例のハギレセールが残念ながら開催できませんでした。ハギレセールを待ち望んでいらっしゃる方も大変多く、そのご要望にお応えしての大ハギレセールです。5日間暖かい店内で開催しますので、皆様お誘いあわせの上是非ご来店ください♪


自分らしい部屋作りと暮らしを楽しむウェブマガジンToKoSieトコシエに掲載!

トコシエ

マガジンハウス社のウェブマガジン「トコシエ」に記事を掲載して頂きました!Smart Ideasのセクションです。

とても真剣に詳しく取材頂き、素敵な記事にして頂きました。嬉しいですね!ありがとうございます!

まだまだ良く知られていない私たちのインテリアの世界をメディアを通じて広げていきたいです。

トコシエはとてもオシャレで有益な情報たっぷりのウェブサイトですので是非ゆっくりとご覧いただくことをお勧め致します!

 

“『TOKOSIE』は、マガジンハウスと、日々のスマイルを発見する ホームページ『アイスム』とのコラボレーションによるウェブマガジン。主にマンションでの 個性的な暮らしのスタイルと、インテリアのアイデアなどをお届けしています。”


ウィリアム・モリス x パンク = LOEWE(ロエベ)

loewe x william morris

私たちが扱うインテリアファブリックスや壁紙では大変人気のウィリアム・モリスのデザインですが。アパレル業界でも注目されています。あのLOEWEとの異色のコラボレーションでお馴染みの「いちご泥棒」や「フォレスト」のデザインがが異彩を放っています!

アートディレクターのジョナサン・アンダーソン氏がモリスの大ファンということが原点とのことです。好き嫌いは別としてもウィリアム・モリスは近代デザインを語る上では絶対に欠かせない存在です。歴史を紐解くと色々な事が見えてきます。

ロンドンのリバティー百貨店のホームページがかっこいいですね!他にもいくつかリバティさんの画像を転載させて頂きます。

loeve liberty

liberty x loewe

ウィリアムモリスのサンプルは沢山ありますので是非ともお店に見に来てください!カーテンだけでなく、もちろん椅子やソファにも張れますよ!

ロエベさんのホームページはこちらです。

 


恒例のハギレセール 延期のお知らせ<(_ _)>

春と秋、年二回恒例のハギレセールの時期がやって参りましたが、今年の秋は大変申し訳ございませんが延期とさせて頂きます。

本来は商店街のイベントとして店舗前の道路が歩行者天国になるのですが、今秋は急に道路使用ができなくなってしまいました。店内だけではスペースも足りないため開催が難しく、改めて開催方法も含めて再検討致します。

年明けに開催できればと考えておりますが、決定すればブログ等でご案内は致しますので都度チェックして頂くかお電話いただければと思います。

それまで皆様、お年玉は使わずに取っておいてくださいね!!

楽しみにされていた皆様、大変申し訳ございません。ハギレセール2017秋 延期のご案内

 


文化の差を感じました

夏季休業を終え、本日より通常営業を開始しております。

最近昔の映画をよく見るのですが、お休みの間に映画「愛情物語(The Eddie Duchin Story)」を某映画館で見る機会がありました。

その中で主人公の最初の奥様となるマージョリーの職業はなんと我々と同じインテリアデコレーターでした!1956年公開の映画に普通にインテリアデコレーターが登場するほど一般的であるアメリカに感動です! 更に200年近く前からヨーロッパで発展し続けているインテリアファブリックスなどを考えると文化の違いを思い知らされます。日本もかつては「設え」に重きを置いていたのに、現代のインテリアは量産物が主流となり簡素化されたインテリアが定番となってしまい悲しい限りです。

懐古主義と思われるかもしれませんが、セット、音楽、衣装など昔の映画は細部に渡るまで一つ一つに人の手が入っていて暖かみがあり素晴らしいすばらしいですね。現代はCGやデジタル音源を駆使してそれはそれで素晴らしいのですが、インテリアも含めてどこか機械的に作られたような寂しさを感じます。

The Eddie Duchin Story 1The Eddie Duchin Story 2The Eddie Duchin Story 3


【お知らせ】当店ホームページの表示について

当店のホームページhttp://www.decorador.co.jpへアクセス頂いた際、次に何かを押すとsppage.jpドメインのページが自動的に開かれる場合がございます。このsppage.jpというものは以前ヤフージャパンが提供していたスマホサイト用のリダイレクトページのもので既にサービスが終了しております。

既に弊社ホームページのソースからは記述を削除しておりますが、ブックマークなどでキャッシュが残っている場合そのままではsppage.jpが再度自動表示される場合がございます。

大変お手数ですが、F5でリロードなどで一旦キャッシュをクリア頂いた上でアクセス、又は再ブックマークなどお願い致します。

現在sppage.jpのページが表示されない方は特に何もする必要はございません。

よろしくお願い致します。


フランスベッドも取り扱っております★おうちで四季島!?

前回の床材からの窓周り以外の商品紹介第二弾!実はフランスベッドの商品も取り扱っています。店頭に展示品はないのでメーカーショールームでの現物確認をお勧めしております。

ベッドって意外と販路が複雑で様々な企画ものなどの多いのですが、弊社で取り扱いがあるのは所謂フランスベッドさんのショールームやウェブサイトhttp://www.francebed.co.jp/でご確認頂ける商品です。

先日納品させて頂きました。リハテックブランドのブレスエアーエクストラを採用したボディコンディショニングマットレスです(シングル+セミダブル)!

フランスベッド リハテック

フランスベッド プロウォールサイドに補強が入ったプロウォール仕様です。端に座ってもヘタれません。ベッドの端まで有効に使える、広く感じる感覚は是非寝てみて確認してみて下さい。普通は端にどんどん寄ると沈んでいってそのまま落ちそうになりますが、ギリギリまでその感覚がありません。

フランスベッド ブレスエアーエクストラ

屋根裏のプロゴルファー、タケ小山さんも絶賛!

フランスベッド RH-BAE

目覚めスッキリ!

我々もショールームで確認しておりますが、とにかく日本人好みの少し張りのある大変寝心地の良いマットレスです。ショールームで確認する際は是非何度も寝返りを打ってみてください。ものすごく楽に寝返りが打てます。

このマットレスは高密度連続スプリングとブレスエアーエクストラ(BAE)と言ってフランベッドと東洋紡が共同開発した素材で作られています。「理想的な寝姿勢と抜群の通気性を実現したマットレス」と謳われていますね。通常のブレスエアーは新幹線やホテルなど多方面で使用されています。

このBAEはなんと今話題の豪華観光クルーズ列車「トランスイート四季島」の豪華寝台にも使われているそうです。四季島にはなかなか乗れないかもしれませんが、豪華寝台をご家庭で味わうことができるかもしれません!しかも毎日のことですからね。睡眠は大事です。

フランスベッド商品をお求めの方はお気軽にご相談ください。

そして、デコラドールでは素晴らしいベッドに合う素敵なベッドカバー、ベッドスロー、クッションなどの小物製作いたします。寝室は一日の疲れを癒す大切な空間です。寝室のインテリアに困ったら先ずはデコラドールにご相談ください。