ウィリアム・モリス x パンク = LOEWE(ロエベ)

loewe x william morris

私たちが扱うインテリアファブリックスや壁紙では大変人気のウィリアム・モリスのデザインですが。アパレル業界でも注目されています。あのLOEWEとの異色のコラボレーションでお馴染みの「いちご泥棒」や「フォレスト」のデザインがが異彩を放っています!

アートディレクターのジョナサン・アンダーソン氏がモリスの大ファンということが原点とのことです。好き嫌いは別としてもウィリアム・モリスは近代デザインを語る上では絶対に欠かせない存在です。歴史を紐解くと色々な事が見えてきます。

ロンドンのリバティー百貨店のホームページがかっこいいですね!他にもいくつかリバティさんの画像を転載させて頂きます。

loeve liberty

liberty x loewe

ウィリアムモリスのサンプルは沢山ありますので是非ともお店に見に来てください!カーテンだけでなく、もちろん椅子やソファにも張れますよ!

ロエベさんのホームページはこちらです。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントフィード

トラックバックURL: http://www.decorador.co.jp/blog/company/loewe-william-morris-meets-punk/trackback/