イカット柄のカーテンを素敵にコーディネート♪

世田谷区B邸に納めた個性的でアイデア満載のカーテンのご紹介です♪ アパレルのお仕事をされているオシャレなB様のご要望は・・・、

①他にはない個性的でオシャレな色・柄にしたい。

②でも個性的で強い柄は時には賑やか過ぎてしまう。自宅で仕事モードの時に落ち着いたカーテンにしたい。

③窓の下2/3は隣の建物が見えてしまうので何とか隠したい。でも明かりは取り入れたい。

④賃貸住宅なので壁を傷つけたくない。

なかなか難しい条件の中、ご提案したのが上下にテンションポールを使ったパネルスタイルです! お隣の建物からは見えないようにし、上からの採光はバッチリ! さらに昼間は民族的なイカット柄の生地を楽しむことができ、夜はそれぞれの窓の無地のカーテンで落ち着いた雰囲気に変えます。B様のご提案で左右の窓のイカット柄を逆パターンにしてみました!

柄と無地の組み合わせの画像

施工後

施工前の画像

施工前

中央の切り替えは、窓のロックを開け閉めしやすいように工夫したものです♪ ちゃんと切り替え部分の柄合わせもします!

イカット柄の画像

光が透けると柄が浮かび上がってとても素敵!

もちろんクッションなどの小物も欠かせません。こちらのクッションの柄、同じコレクションの中の柄違いなのです。裏面はカーテンの無地生地でシャンパーンゴールドとマスタードイエローの2色を使っています(^_-)-☆

クッションの画像

クッションは同じコレクションの柄違いで!

アパレルのお仕事をされているB様らしいとても素敵なお部屋になりました(^^)v

デコラドールではお客様お一人お一人のご要望に合わせてご提案し、そのご希望の空間をお作りします!

こんな風な生地はないかなぁ・・・、海外でみたこんな風なお部屋にしてみたい・・・、窓周りに問題があったり希望通りになっていなかったり・・という場合はまずはご相談ください。きっと解決策が見つかるはずです!


大自然をテーマにしたBAOBABの生地

府中市T邸のこだわりのLDをご紹介します。T様のテーマは”リゾートのような空間”でした。お忙しい中当店に何度も足を運んでいただき、こだわり抜いてお選びになられた生地はスペインのメーカーALHAMBRA社BAOBABコレクションです。その名の通りアフリカの雄大な大地に聳え立つ木バオバブ。樹齢1000年を超すものも有るほど生命力の強い木です。そんなアフリカの大地からインスピレーションされ、個性的で力強さを感じる柄の生地です。一見賑やかそうにみえる柄の組み合わせですが、調和が取れていて不思議と心が癒されるデザインです。横に伸びるストライプはまるでアフリカの地平線のよう。幾何学模様はアフリカの民族文様をイメージしているのでしょうか(^^)

スペインのアルハンブラ、バオバブコレクションの画像

2つの異なる柄の組み合わせ

床の色がとても自然で、かつ高級感を増しています。BAOBABの生地とぴったり!まさにリゾート地のような空間です。通常のドレープカーテンではなくプレーンシェードでお仕立て。こちらもまたT様のこだわりです。シェードだからこそ柄も映えます!

独創的なデザインのシェードの画像

地平線が広がる大地のようなデザインが独特

 

同柄クッションの画像

同柄のクッションは当店からのプレゼントです

新しい家具が設置された後、T様ご自身で撮影されたお写真も送っていただきました。壁にはエコカラットが貼られ、一段と素敵な空間になっています。籐のダイニングチェアがまさにリゾートの雰囲気を醸し出していますね!

素材感もぴったりの家具の画像

素材感もぴったりの家具たち

ソファの素材、色がなんともオシャレ!アクセントにパープルを入れるところはT様のセンスの良さが伺えます!(^^)!

素材感と色使いがとても素敵なソファとクッションの画像

素材感と色使いがとても素敵です!

 

エコカラットの画像

まさにリゾートのよう!

T様のように最近は男性もインテリアにこだわる方がとても増えています。インテリアに男女の差はありません。ともすると男性の方がこだわりが強く、また空間全体のバランスを客観的に判断する力も兼ね備えているのです。これからは男性にももっとインテリアに目覚めてもらいたいと思います。

家の中はとても重要! 仕事で疲れて帰宅して癒される空間、休日には好きなものに囲まれてどこよりも好きな空間でなければなりません。家=インテリアを充実させてください。デコラドールではこだわりを持つ方、またはどのようにしてよいのか全く分からない方にも素敵なインテリア作りのご提案をいたします。


個性的で素敵な輸入生地で作るカーテン

大田区N邸のご紹介です。もうかれこれ7年のお付き合いをさせていただいておりますN様ご一家。お引越しや内装を変えられる度にお声掛けいただき大変感謝しております。 いつも楽しい話題の尽きないN様ご一家の今回ご新居のテーマは「明るく楽しい空間に!」 でした。 ブラック&ホワイトのモダンなラグに赤いソファが印象的なリビングに負けないよう、そして全体の調和が取れるようにカーテンをコーディネートしました(^^)v モノトーン調のイカット柄の生地にソファと同じ赤でアクセントボーダーを加えます。 カーテンにも存在感が出てスタイリッシュに仕上がりました!

黒と赤が印象的な素敵なリビング

黒と赤が印象的な素敵なリビング

アクセントに加えた赤いボーダーがオシャレです!

アクセントに加えた赤いボーダーがオシャレです!

イカット柄はどんなインテリアにも組合せやすい柄なのです。モダン、ナチュラル、クラシカル、ポップなどなど♪ N様のお宅のおうにモダンでポップなラグにも、アンティークキャビネットにも上手に調和しています!

アンティークキャビネットを引き立てるカーテンです!

アンティークキャビネットを引き立てるカーテンです!

お引越し直後でまだ落ち着かない中、ダイニングがとても個性的で素敵でしたのでカーテンの写真だけ撮らせてもらいました(^^) ブルーのシノワズリ柄がダイニングにはピッタリ! 右の腰高窓はちょっと変化を付けるためにベージュのドレープに上部フリルで仕立てました!

シノワズリ柄のカーテンです

シノワズリ柄のカーテンです

pagoda2

シノワズリ柄とユニークな照明が素敵です!

このようにお部屋に掛けるカーテンの役割はとても重要です!お部屋の中が明るく楽しく、そして居心地の良い空間になるようお好みの生地を探してみてください(^_-)-☆ 輸入生地は色、柄共にとにかくたくさんxたくさんありますので、是非一度当店にご来店いただきその種類の豊富さをご実感ください。

 


Clarke & Clarke カーテン生地新コレクションのご紹介

Clarke & Clarkeの春夏コレクションのご紹介です♪

こちらはLombokと言うコレクション。ここ数年ヨーロッパでも人気の民族調のデザインのシリーズです。エスニックやトライバルなど呼び方は様々ですがイカット柄や幾何学模様系などが多いです。

Clarlke & Clarke Lombok yellow

裏地もこだわりポイントです!

同じ柄でも色が違うと雰囲気もこんなにも変わります。柄単体でみると強いイメージを受けますが、家具などのインテリアエレメントと合わせると空間に馴染んでお部屋全体を明るく素敵に演出してくれます。

Clarlke & Clarke Lombok red

これからの季節にはこれくらいの元気な色を!

どのお部屋でもどのようなテイストでも合せやすいのがこちらのイエローXブラック。男女問わず人気の色&柄です!

Clarlke & Clarke Ika and Jasmine yellow

無地とのコントラストが素敵です!

シンプルな空間だからこそ、1窓だけアクセントとしてこのような生地を使うとオシャレです。

Clarlke & Clarke Jasmine red

シェードにも良く合うデザインです!

カラー無地を裏地に使ったり、クッションなどの小物に使います。添える無地の色により雰囲気が変わりますねっ。お好きな色をスパイスとして加えて楽しみます♪

Clarlke & Clarke Nomad Collection

昨年の秋冬コレクションのNomadも人気です!

今回は特に、このような民族調のデザインの生地を使っても、部屋の雰囲気が必ずしもエスニック色の強い物にはならないということをお伝えしたいと思います。固定観念にとらわれず、オリジナルで素敵なお部屋作りをしましょう!店内には他にも沢山素敵な生地が沢山ございますので、是非お気軽にご来店いただきご覧ください。