DESIGNERS GUILD デザイナーズギルド 2017秋冬コレクション

デザイナーズギルド2017AW

出ました!イギリス発「DESIGNERS GUILD デザイナーズギルド」「WILLIAM YEOWARD ウィリアムヨワード」の2017秋冬コレクションです\(^o^)/

先ずは、ギルドから「TULIPA STELLATA」

tulipa stellata fabrics

モダンにも合うシックでカッコいい空間

tulipa stellata fabrics

こちらは女性らしい柔らかな色合い

tulipa stellata fabrics

心が落ち着く柔らかいブルー

他にもまだまだ沢山の生地がこのコレクションには集録されていますが、そのご紹介はまた後日(^_-)-☆

次にヨワードから発表された新コレクション「LARKIN」「PHILIPPINE」「PELLENPORT」のほんの一部をご紹介。fabrics

pellenport

こんなに楽しい組み合わせもアリです!

philippine

モノトーンの色彩がとてもオシャレ!

larkin

ブルーが基調の空間

そして本日、その新作発表会に行ってきました。

植物をモチーフに大胆かつ絵画のような繊細に色使いが美しい生地の数々♪ 見ているだけでワクワクします。カーテンや椅子の張地を変えるだけでお部屋がこんなにも素敵になるなんて!!みなさん、知ってましたか?

デザイナーズギルド

デザイナーズギルドの独創的な世界観に魅了されます

上の写真の中央に掛かっている黒地に白い花柄です。見本帳でみるとクールな印象ですが、窓に掛けて陽の光が当たると何とも幻想的で柔らかい雰囲気になるとても素敵な生地でした!

floral design

とってもシックでカッコいいい生地です

↓こちらは水彩画のようなタッチと実際の花の画像が組み合わされているそう。観ているだけですーっと引き込まれてしまいます!

floral design

絵画のような素晴らしいデザイン

「こんな大きな柄のカーテンをお部屋に掛けるのはちょっと勇気がいる・・」「圧迫感が出てしまうかも・・」「色のカーテンは掛けたことがないから・・」とよくおっしゃる方がいるのですが、そんなことはありません! 確かに日本の住宅は欧米に比べて天高が低いのですが、様々な大きさや形の窓に楽しんでもらえるように生地のデザイナーだってちゃんと考えているのです(^^) 例えば-、大きな体の人だから大きな柄のスカートをはかなければいけないなんてありません。小さい体の人だって大きな花柄のスカートをはいたっていいのです。要は、その人がいかにその柄や色を好きかどうか、どういう組み合わせにしたらより素敵に見えるかに尽きるのですから(^_-)-☆

インテリアを楽しく彩りましょう!!


デザイナーズギルドのフローラルプリント リネン100%

川崎市K邸カーテン掛け替えのご紹介です。リビングダイニングを明るく華やかでありながら落ち着いた優しい雰囲気にしたいとK様。様々なショップやショールームを回られ、最後に当店をお訪ねくださいました。兼ねてから思い描いている「絵画のようなタッチの花柄」がなかなか見つからないと。いえいえ、輸入生地には絵画のような素晴らしいデザインのカーテン生地が沢山あるのです!(^^)! そこでご紹介したのがDESIGNERS GUILD社(イギリス)のOCTAVIA LINEN。100%のリネン地に描かれた大きなバラは”ふぅ~”とため息がでるほど美しく、まるで絵画のようです。

リビングダイニングで合わせて7窓あり、全ての窓にこちらのバラ柄を使用したのではお部屋の中が賑やか過ぎてしまいます。そこでリビングルームのメインとなる掃出窓と腰高窓にはバラ柄の生地でカーテンを作り、その他の窓には無地で合わせます。もちろんバラ柄の生地の中に使われている色から1色取って(^_-)-☆

リビングルーム

こちらはリビングルーム

living and dining room

手前がリビング、奥がダイニングルーム

リネンカーテン

カーテンを閉めると壁画のよう!!

ダイニングルーム

ダイニングルームが柔らかい赤のカーテン

ダイニングルームのカーテンは、リビングルームで使用した柔らかい赤色の無地を使いました。単純な無地ではなく、赤の他に数色の色で織られているので生地にも表情が出ます。こちらはるZIMMER+ROHDE社(ドイツ)の生地です。 小窓はレースの二重使い。手前に刺繍が美しいレースを掛け、奥には目隠し効果のある少し厚手の無地レースです。日中明るさを取り入れエレガントな雰囲気にした時は奥の無地レースを片側に束ね、外からの視線を遮りたい時は二重レースにしておくと安心! ちょっとした工夫です!(^^)!

二重レース

レースカーテンの二重使いです

素敵なカーテンには共布で作るクッションも必需品! 外国製の奥行きのあるソファに座るとお尻が奥に行きすぎてしまう・・・とのお悩みでしたので、サイズの大きなピロー型クッションをお作りしました。縁取りのパイピングは、カーテンで使用した赤い無地生地で作っています。無地生地とは思えないようなコードトリムのようでとても素敵になりました。当店でお願いしている縫製工場の職人さんたちは、このようにちょっとした事にも気を遣いながらどんな小さな作業でも一つ一つ丁寧に素敵に仕上げてくださるのでいつも安心して任せられる自慢の工場です!(^^)!

クッション

パイピングにもこだわった素敵な柄のクッションになりました!

今回使用しましたデザイナーズギルドには他にも大胆で素敵な花柄が沢山あります! ほんの一部のご紹介♪

デザイナーズギルドの花柄プリント

DESIGNERS GUILDの花柄プリントたち

なんとなく思い描いている柄の生地、カーテン、またはハッキリしたイメージが沸かないけどこんなかんじのお部屋にしてみたい・・・などなど、モヤモヤと悩んでいる方は一度当店にいらしてみてください。きっとそのモヤモヤが解消できるはずです(^_-)-☆


春はソファや椅子も衣替え!

中野区T邸のソファとアームチェアを張り替えました。重厚感のあるとても素敵なソファセット。かれこれ20年近くご使用になられていて今回ご自宅を建て直されるということでソファも張り替えされました。

張替え前のアームチェアの画像

施工前のアームチェア

張り替えたブルーのアームチェアの画像

ブルーのストライプに張り替えました!

 

張替え前のソファの画像

施工前のソファ

張替え後のソファの画像

ブルーのダマスク柄で張り替えました!

sofa and chair

ソファセットはダマスク柄、チェアはストライプでコーディネート

 

使用した生地は、今、イギリスでもっとも人気のあるブランドの一つ、DESIGNERS GUILD社。中でもこちらのTHE ROYAL COLLECTION/ロイヤルコレクションは、イギリス王室で認可されたコレクションです。ウィンザー城やバッキンガム宮殿で使用されている生地や壁装材からインスピレーションされたデザインの数々は見ている者を圧倒します。その技術は最高レベルのもので、伝統的を守りつつ新しいデザインを取り入れた素晴らしいコレクションです。

the royal collection見本帳の画像

デザイナーズギルド「ロイヤルコレクション」

宮殿のインテリアのイメージ画像

英国王室の宮殿インテリアをイメージしたコレクションです

高貴なデザインのファブリックの画像

高貴なデザインのファブリック

デコラドールではクラシカル、モダン、ナチュラルなどあらゆるテイストの椅子張地をご用意しております、もちろん価格も様々ですが・・・(^^)。 長年使用して古くなった椅子、椅子の形状は気に入っているけど張地がイマイチな椅子、お部屋の雰囲気合わせて衣替えしたい椅子などなど思い切って張り替えてみませんか? 春は椅子たちも衣替えの季節ですヨ(^_-)-☆