モリス商会創立150周年記念レセプション@二期倶楽部

少しご報告が遅れましたが先日那須の二期倶楽部で開催されたモリス商会創立150周年記念のレセプションに参加してきました。東京駅からみんなでバスで行ってきました♪ 二期倶楽部ではショップディスプレイコンテストの表彰式も行われ、素敵な空間で美味しいフルコースランチまで頂いちゃいました!(^^)!

当日は天気も非常に良く、紅葉の中の閑静な二期倶楽部でのイベントはとても気持ちの良いものでした。今度はゆっくり数日滞在したいです。表彰式では昨年のサンダーソンのコンテストに引き続き2年連続で受賞されていたショップ様は他にも何店舗かいらっしゃってまたお会いできたことが嬉しかったです。みなさんとても素晴らしい作品ばかりです!当店も負けないように今後もがんばります!!全国各地からレセプションに参加された方々も多く、普段なかなかお会いできない方々とお話できた良い機会でした(^o^)

今回はショップ間のコンテストでしたが、このように全国のショップが切磋琢磨することにより最終的には消費者の皆様により良い提案とサービスが提供できると思っています。受賞に甘んじることなくこれからもがんばって行きたいと思います!

表彰式の模様

レセプション会場

二期クラブでの様々なウィリアム・モリスの展示

様々なウィリアム・モリスの展示

スペシャルランチメニュー

素敵なスペシャルランチメニュー

二期倶楽部の総料理長、宮崎さんのランチも大変美味しく頂きました!お料理のネーミングも素敵でした♪


ウィリアム・モリス ショップディスプレイコンテストに入賞しました!

英国が誇るデザイナーでもあり思想家ウィリアム・モリス。そのモリスショップディスプレイコンテストに当店が入賞しました!

昨年は同じく英国の150年の歴史を持つサンダーソンショップディスプレイコンテストでも入賞し、今年で二年連続の受賞です!! このコンテストは全国各地のインテリアショップがモリスの生地を使って店内ディスプレイ(装飾)を競うものです。昨年は82店舗が参加。今年はさらに増えて119店舗が参加し、その中から入賞できたことはとても光栄で大変嬉しいものです。この賞をいただけたのは、当店のみならず当店がデザインしたスタイルを丁寧に仕上げてくださった縫製工場「東和商会」のスタッフの皆さまのおかげでもあります。どうもありがとうございました! ディスプレイだけで終わらせるのではなく、ウィリアム・モリスの素晴らしい世界や素敵な生地をもっともっと人に知ってもらうための努力もしなければならないと改めて思いました。モリスならではの自然を表現したデザインの数々、是非ご来店いただき当店のディスプレイでご覧ください。さらに、12月15日までモリスキャンペーン実施中です!期間中は特別価格でご提供させていただき、カーテンご購入のお客様にはモリスグッズをプレゼント(数に限りがございます。。)。是非この機会にご利用ください!!

ウィリアム・モリス ショップディスプレイコンテスト 1

様々なモリスの生地を使っています!

ウィリアム・モリス ショップディスプレイコンテスト 2

赤い色の生地だけを集めて様々な形のクッションにしました♪

ウィリアム・モリス ショップディスプレイコンテスト 3

パネル(衝立)も作っちゃいました!もちろんモリスの壁紙。

10月28日(金)に表彰式が栃木県は那須の「二期倶楽部」にて行われるため大変勝手ではありますがデコラドールは臨時休業とさせて頂きます。お客様には大変ご不便をおかけ致しますが何卒御了承のほどお願い申し上げます。

本館の1室がモリスで模様替えされているようなので楽しみです♪ 那須の自然と融合するモリスはきっと素敵でしょう。「二期倶楽部」では今回のモリスにちなんで一般のお客様を対象としたイベントも行われます。ご興味のある方は本日21日が締め切りのようですのでお早めにマナトレーディングさんへお問い合わせ又はお申込み下さい。詳しくはこちらで。


William Morris ウィリアム・モリス フェア

**ウィリアム・モリスフェア 開催中** キャンペーン期間:9/15-12/15

DECORADORデコラドールでは、9/15~12/15までWilliam Morrisウィリアム・モリスフェアを開催しております。 期間中はキャンペーン特別価格にてご提供いたします!! 更にカーテンをお買い上げのお客様には、ウィリアム・モリスの粗品をプレゼント。プレゼントの数に限りがございますので、この機会にどうぞご利用くださいませ!

<William Morrisって??>    19世紀、イギリスで最も傑出した芸術家、デザイナー、詩人でもあるウィリアム・モリス。産業革命により大量生産が主流となる中、モリスは職人による手仕事の重要性を説きました。そんなモリスのデザイン思想によるアーツ・アンド・クラフト運動は、イギリス国内だけでなく世界各国にも大きな影響を与えました。 手仕事から生まれる自然に根ざした美しさを発表し続け、草木や樹木をモチーフとした壁紙やファブリックス(布)は150年経った今もなお愛され続けています。

綿・麻を使った生地が主流で、その素材もデザインも色使いも日本の家屋によく合うんです!デコラドールの店内もモリスの生地でディスプレイしていますので、是非ご来店ください♪

モリスの生地で作ったクッションたち

モリスの生地でクッションを作りました!

Kelmscott Tree

店内に色違いで展示してあります!

Sunflower

温か味のある暖色系もいいですねっ

Fruit

Fruit フルーツをモチーフにした壁紙。店内にも展示してあります!

昨年に引き続き、今年はウィリアムモリスの製品を使って「ショップディスプレイコンテスト」が開催されます。もちろん当店も応募しました! 入賞できるといいな。。(*^_^*)


英国大使館大使公邸にてレセプション&表彰式

今年の夏にサンダーソン150周年記念企画のひとつ、ショップディスプレイコンテストに入賞させて頂いたことは以前よりお知らせしていましたが、その表彰式及び150周年を祝うレセプションが今週英国大使館内の大使公邸にて行われました。建物、調度品、展示生地、手作り作品、来賓客など全てが素晴らしいレセプションでした。

ディビッド・ウォレン駐日英国大使に続いて英国サンダーソン社セールスダイレクターのデヴィッド・ウォーカー氏の御挨拶がありました。人がいっぱいで中に入れませーん。

サンダーソン英国大使館祝賀会1

デヴィッド・ウォーカー氏のご挨拶

表彰式の様子です。ショップディスプレイコンテストの入賞者と一般ユーザー様が応募したハンドメイドグランプリの表彰がありました。ハンドメイドグランプリの作品はどれも大変素晴らしいものばかりでした。Very Sanderson展でも展示がされています。

サンダーソン英国大使館祝賀会2

表彰式の様子

ハンドメイドグランプリのプレゼンターはガーデンデザイナーの吉谷桂子さん。グランプリ大賞の方はVirgin Atlanticで行くイギリス・ロンドンの旅が賞品として贈られていました!羨ましい~!

英国大使館祝賀会3

吉谷桂子さん                ディスプレイコンテストの表彰待ち

下の写真は左から、当店にて生地をご購入頂きハンドメイドグランプリで入賞された都築まゆ美様、ショップディスプレイコンテストにおいて優秀賞を受賞されました横浜のyakanhikoのお二人、そして我々の間にいらっしゃるのがサンダーソン社セールスダイレクターのデヴィッド・ウォーカー氏です。都築様のサイトはこちらです。yakanhikoさんは同業者で競合店でもありますが当店とは良いお付き合いをさせて頂いております。ディスプレイもさすが素敵で参考になります!ウェブサイトはこちらです。

サンダーソン英国大使館祝賀会4

ウォーカー氏と受賞者の皆さま

なんとも優雅な空間です。表彰式後に用意されたアフタヌーン・ティーの一コマ。

サンダーソン英国大使館祝賀会5

優雅なアフタヌーンティー

カーテンも上品です。室内全体を淡いペパーミントグリーンでまとめられていて、時の経つのを忘れてしまいそうなとても居心地のいい空間でした。

サンダーソン英国大使館祝賀会6

カーテンや壁の色、スタイル、素晴らしいですね

スタイリングプロの名誉顧問でもあり、インテリア業界の第一人者の塩谷博子先生(中央)とスーパーなデザイナーdecoratorsのhidekiさん(右)です。同じスタイリングプロのメンバーです。名前は当店と似ていますが違います(意味は同じです)。ウェブサイトはこちらです。hidekiさんはいつもこうしてメーカーのトレンド生地をジャケットに仕立てて着ています。オシャレです!!

サンダーソン英国大使館祝賀会7

塩谷博子先生とdecoratorsのhidekiさんと一緒に

ちなみに上の写真でhidekiさんが着ているジャケットはSandersonのSquirrel & Doveという今世界的にも大人気の生地で作られています。実はこの生地、オリジナルデザインは1890年頃に出来ており配色などを現代風にアレンジして蘇っているのです。歴史のある会社だからこそできる技です。にもかかわらず古臭さは全くなく逆に斬新で現代アートとも言えますね!残念ながらこの生地は人気のため入荷待ちとなっております。当店のお客様A様にも入荷予定が未定ということをご了承頂いた上でご自宅用のカーテンのご注文を頂いています。もうしばらくお待ちください!!

さて次の写真は公邸のお庭です。サンダーソンの生地も展示され屋外美術館のようですね!写真中央をご覧ください。青い和服の方にご注目!こちらもSquirrel & Doveで作られておりハンドメイドグランプリの受賞作品です。 我々のディスプレイのコンセプト”和と洋の融合”と同じですね!合うんです、和と。

サンダーソン英国大使館祝賀会8

お庭のディスプレイ

サンダーソン英国大使館祝賀会9

素晴らしいパーティーであっという間に時間が過ぎましたが様々な方々にお会いでき有意義な時間を過ごさせて頂きました。そもそもこんな小さなお店がコンテストに入賞させて頂いたのは非常に光栄なことですしとても励みになります。これを機にもっともっと日本にインテリアの良さを広めていかなければならないと再度決心致しました。

そして、これは業界の内部的なお話になりますが今回ように一般の消費者様も含めた一連のイベント、一般消費者様へ向けたプロモーションは大変重要なことだったと思っています。あたりまえのことのようなのですが、意外と消費者様へのアピールがされていないこの業界はそのことをもう少し認識してほしいと思います。消費者の皆様に商品の良さ・違い・由来などをわかってもらわなければ広がることはあり得ません。これらの新しい動きはインテリア業界全体にとって確実にプラスだと思いますしそれを実行して頂いたマナトレーディング株式会社には一販売店として大変感謝しております。サンダーソン以外にも素晴らしい生地・ブランドは山ほどあるので是非他社も追随して消費者の皆様に紹介してほしいと思います。