飛んだり跳ねたり寝転んだり(^^)の子供部屋

N邸の子供部屋のご紹介♪ くりっとしたまん丸お目目の可愛らしい男の子のお部屋です。日に日にわんぱくになる男の子。自分のお部屋で飛んだり跳ねたり寝転んだり出来るようにとフローリングの上にタイルカーペットを敷くことをお薦めしました。タイルカーペットならフローリングを傷つけることなく施工でき、汚れた部分は取り換えることもできます。また、タイル状なので好きな色を好きな位置に配置できるのも楽しいですね! 今回は元気いっぱいの黄色をベースに、四隅は男の子らしく濃いブルーを配置しました。

子供部屋

ストライプの壁紙に黄色とブルーが映えて、明るく楽しいお部屋

このように様々な配置を考えてご提案します(^^)v 色を置く位置によってずいぶん印象が違いますよね!

タイルカーペットの配置案

タイルカーペットの配置案

カーテンはカーペットの色に合わせてイエローとブルーのチェック柄。中央の端にボンボントリムを付けて遊び心たっぷりのカーテンです。レースカーテンも床に合わせてイエローです!

カーテンとカーペット

カーテンとカーペットの配色がバッチリ(^_-)-☆

これならお友達が来ても思いっきり遊べそうですね!

デコラドールではカーテンだけでなく、カーペットや壁紙なども合わせてご提案差し上げます!是非お気軽にご相談ください。


花粉・ハウスダスト対策にカーペット(絨毯)も有効!

先日塩尻市のT邸でもご紹介しましたが、インテリアとしての床材を考えた時に現在はフローリングが主流ですが、カーペット(絨毯)という選択肢もあるので忘れないでください。デコラドールでは国内メーカー品(サンゲツ、東リ他)のみならず海外メーカーのカーペットの施工も承っております。

マンションでも戸建でもモデルハウスでも雑誌でも当然のことのようにフローリングが標準ですよね。何故か日本においては床=フローリングという固定観念が定着してしまっているのが残念です。もちろん悪いことではないのですが、みんながみんな同じスタイルでなくてもいいと思うのです。住まう人がそれぞれのメリット&デメリットを把握し、さらに好みで選択できることが本来の住宅のあり方です。

今回はVORWERKフォアベルク社のカーペットをご紹介します。1883年創業のフォアベルクはドイツのトップメーカーです。パイル密度が極めて高く、耐久性にも優れており、ドイツの厳しい性能試験をクリアしています。また健康に害のない原料を使用しており、ハウスダストの発生を抑制します。何と言ってもこのフォアベルクカーペットの魅力は色彩豊富でテクスチャーも最高!絨毯の上を歩いた時のふわふわ感は心地よく、ゴロンと寝転んでしまいたくなるほどです(^_-)-☆

カーペットの画像

フォアベルク社のカーペット。綺麗な色も沢山あります!

 

質感の高いカーペットの画像

ふわふわで気持ちいいんです!

カーペットは誤解されている部分も多く、カーペットというと良くハウスダストやダニの問題が浮上してきますが、意外とフローリングの方がハウスダストや花粉が舞いやすいのをご存知ですか? こちらはインテリアファブリックス性能及び評議会及び日本カーペット工業組合が制作したハウスダストに関しての動画です。ハウスダストの舞い上がり方はフローリングに比べて1/10と少ないそうです。

ARVE Error: id and provider shortcodes attributes are mandatory for old shortcodes. It is recommended to switch to new shortcodes that need only url

フローリングもカーペットも大事なのは日々のお手入れ。それはカーテンも同じこと。年に一度の洗濯やクリーニングよりも日々のお手入れがとても有効です。掃除機をかける際にカーテンの表面の埃を吸って上げるだけでもかなり違います。床、壁、カーテンなどインテリアに使用する材料は様々でそれぞれにメリットデメリットがあります。それらをしっかり把握した上で、「与えられるインテリア」から「選ぶインテリア」にしたいものですね!


美しい部屋=美しいカーテン

川崎市中原区I邸のご紹介です。明るく楽しいI様ご家族はインテリア空間を特に大切にされており、カーテンにはこだわりをお持ちでした。当店にもご家族でご来店いただき、生地選びもじっくり時間をかけて吟味されました。どちらのお部屋も素敵な生地をお選びです。素材の違いを見極められるI様のお選びになられた生地はシルク、綿、麻の天然素材が使われた上品で美しい生地!シンプルながら上品で高級感あふれる空間になりました。お部屋ごとにご紹介いたします(*^^*)

まずはリビング・ダイニングルーム。ZOFFANY社の中でもシックで洗礼された美しさが際立つライトグレーの生地です。シルクが混紡されており、自然で美しい光沢感が特徴です。柄も全体に施されていますが、派手すぎずでも豪華で高級感のある美しい柄です。

Zoffany Gossamer Silverの画像

カーテンとシェードの組み合わせ

クッションはアクセントになるよう、ネイビーとオリーブグリーンにしました!

ゾファニーの生地のカーテンの画像

クッションも全てオーダーです

こちらは寝室のシェード。イギリスのROMO社の生地です。こちらもシルク混紡で、生地全体にやわらかく美しい光沢感があります。木をモチーフにした柄は安らぎを与えてくれるので、寝室にはぴったりですね。シェードの両サイドにはネイビー色の無地でボーダーを付けました。こうすることで白い壁との境界線も生まれ、また額縁の中に木の画が飾られていいるよな雰囲気になります。

ROMO Orivetoの画像

とてもおしゃれな生地です!

 

ROMO Orivetoでシェードの画像

サイドのボーダーが引き締めます

どうです!?この美しい光沢!シルクでしか出せない表情です!木の柄に陰影が付き立体的になります。画像でお伝えできていればよいのですが、、、実物は本当に美しいです(^^) 縁取りのネイビー色も効いています!

イギリスROMO社の素敵な生地の画像

立体感・高級感・光沢・陰影のある生地です

ゲストルームはシックなグリーンをお選びになられました。こちらの生地はオーストラリア製 WARWICK社のものです。クラシックモダンな柄がオシャレですね!

寝室には落ち着いた色柄のカーテンの画像

寝室には落ち着いた色柄のカーテン

タッセルはカーテンのアクセサリー。きちんと色を合わせます♪

タッセルの画像

タッセルでより華やかに

ロボットが大好きなわんぱく盛りの男の子のお部屋(^^) シェードの裾に加えたストライプのボーダーがワンポイントアクセントになっています。両開きカーテンを束ねるタイバックも同じストライプで。こちらはイギリス、HARLEQUIN社の生地です。ポップで可愛い子供柄が沢山あります♪

子供部屋のカーテンの楽しいロボット柄の画像

ロボットたちがかわいいです!

 

子供部屋のシェード裾ボーダー付の画像

裾ボーダーでアクセント

カーテンはお部屋の印象を決めるインテリアの中でも最も大切なアイテムです。特にカーテンが本場であるヨーロッパのメーカーの生地は色、柄、素材などどれも素敵なものばかり! 今まであまりカーテンに興味を持たれていなかった方も是非一度本場の生地の数々をご覧ください。きっとカーテンを見る目が変わると思います(^_-)-☆ デコラドールでは世界各国の生地を豊富に取り揃えております!どうぞお気軽のご来店いただき実際の生地をご覧くださいませ。


オリジナルで作る大きなリボンのタイバック

文京区S邸。お嬢様(小学生)のお部屋にお付けしたカーテンと大きなリボンタイバックです。以前ご紹介した大田区のお客様の施工例をご覧いただきリボン型タイバックをとても気に入って下さいました。やっぱり女の子にリボンは大人気です!(^^)! カーテンが柔らかいピンクの無地なのでタイバックはこのくらいインパクトがあってもいいですね。リボンも2色の生地を重ねてさらにボリューム感を付けました。厚手の生地なので縫製担当者はかなり大変だったようですが・・・でも綺麗にかわいく出来ました!最後に包みボタンをカーテンのヒダ山のところに付けて出来上がり(^^) 写真では分かり辛いのですが、レースもピンクのドットでとっても可愛らしい生地です。

Ribbon Tieback Curtain

カーテンを束ねるタイバックをリボン型にしました

Ribbon Tieback

カーテンはピンクですが、リボンは淡い紫と濃いピンクの2色を使っています

Button

リボンに使用した紫で包みボタンを作り、カーテンの上部に付けました!


マナトレーディング キッズ・フェア見てきました

昨日別件で用があったためマナトレーディング社のショールームへ行ってきました。

ついでというわけではないのですが、先日ご案内しましたキッズフェアのディスプレイを見てきましたのでご紹介致します。携帯電話のカメラで撮影したためあまり写真が綺麗ではないことをお許しください。実物は是非東京ショールームにてご覧ください。9月2日(日)まで展示されていますよ! 

キッズフェアディスプレイ1の画像

大人でも使えそうな北欧風のデザインも!

↑ ちなみに犬ではなくキツネのようです! 

キッズフェアディスプレイ2の画像

トリムなどの細かい工夫も提案されています ケロっ!

 一言でカーテンと言ってもいろんな形にできるのです。もちろん生地はクッションや椅子にも使えるので本当に奥が深いんです!

キッズフェアディスプレイ3の画像

クッションはアクセントアイテム!ここのこだわりで大きく差がつきます

同じ生地でも使い方や組み合わせ方によりアウトプットが大きく変わってくるのがファブリックの楽しいところです。当店でも様々なスタイルのご提案が提案できますのでお気軽にご相談下さい!


マナトレーディング キッズ・フェアのご案内 8月20日(月)~9月2日(日)

デコラドールで取り扱いのあるメーカーを多く輸入されているマナトレーディング社の東京ショールームにて8月20日(月)~9月2日(日)までキッズ・フェアが開催されます。イギリスのハーレクインやオズボーン&リトルなどの人気キッズ柄のカーテンやクッション、キッズ用の家具等も展示されるようです。

日本ではまだまだ子供部屋をカラフルに楽しく飾るということは浸透していませんが、欧米では子供部屋にかなり力を入れる方が多いです。日本でも個性あふれる子供部屋作りをする方も着実に増えてきています。すぐ大きくなるから、好みが変わるから等と躊躇しがちですがその時でしか育むことのできない感性というのも成長過程においては非常に大事なことだと思います。

今すぐお引越や模様替えやの予定がなくても見るだけでも今後の参考になると思います。夏休みの最後にお子様と一緒にショールームにお出かけしてみてはいかがでしょうか?いろんなデザインや色の生地や壁紙があるのでイメージを膨らめやすいですし子供たちの感性に大人たちが驚かされることも多いですよ。子供たちは我々大人が忘れてしまったものを持っていますね!

キッズ・フェアのご案内

キッズ・フェアのご案内

ショールームは展示場であるため商品の販売は一部小物以外は行っておりません。ご購入の際は取扱店である当店にて承っております。ショールームにてご覧頂ける全ての生地と壁紙は当店にてご購入いただけます。カーテン、シェードの他にベッドカバー、クッション、椅子・ソファ・ランプシェードの張替も取り扱っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

 

マナトレーディング 東京ショールーム(中目黒駅より徒歩3分)

東京都目黒区上目黒1-26-9 中目黒オークラビル 4F  03-5721-2831


お部屋の中は水族館♪

世田谷区M邸の子供部屋です。ブルーのアクセントウォール、ストライプの壁紙はまだ幼稚園のお兄ちゃんが自ら選んだというから驚きです!カーテン生地はジェーン・チャーチル(イギリス製)の海中の柄のファブリックでシェ―ドに仕立てました。こちらの生地もたくさんある中からお兄ちゃんが選んでくれました。とても感性豊かなお子様なんです。「お部屋の中を水族館のようにしたい!!」という希望から一つ一つ自分で選びました。どうです?素敵でしょう??

子供部屋のシェード

素敵なキッズルームです!

様々なカラーがバランスよく調和されていてとても心地の良い空間となりました。お母様も「このお部屋は居心地が良くて何故か長居してしまうんです」って。当初は大人たちがかわいいと選んだ高級感のあるお魚柄の刺繍生地はそのお兄ちゃんに却下されてこちらのプリント生地になったのですが、結果素敵な子供部屋になりました!子供の直感って侮れないものですね(*^_^*) シェードに光が透けると本当に海の中にいるような幻想的な雰囲気になってとても素敵でした!!

楽しいキッズルーム

Under the sea ♪

シェードの両サイドにはブルーの生地でボーダーに、そしてその切り返し部分には白のパイピングをアクセントとして施しました。家具、巾木、モールディングやカーテンボックスなど白が効果的にコーディネートされている良い例だと思います。インテリア的には非常に厄介な事が多いエアコンもこの空間ではそれほど違和感なく収まっています。全てがバランスよく収まったお部屋です。こんな風にカーテンと壁紙を変えて楽しい子供部屋にリフォームしてみてください。お子様と一緒に選ぶと夢も広がりますよ!!