えっ、これニチベイの広告!?

本日の日経新聞に折り込みの日経REVIVEに弊社も取り扱いのあるニチベイのプリーツスクリーンの広告がフルページで掲載されていました。正直ちょっとびっくりしました。サラッとめくっていて最初はニチベイの広告とは思いませんでした。このような消費者へのライフスタイルや感性に訴えかけるアプローチというのはこの業界ではほぼ全社と言ってもいいほど下手だからです。

日経REVIVE ニチベイ広告の画像

日経REVIVE ニチベイ広告

恐らく多くの人にとって一見何の広告かすらわからないかと思いますが、イメージ戦略としては悪くはないですし今後も地道に続けていけば販売側としても嬉しいことですね。

一般の方でニチベイという会社を知らない人はかなり多いかと思います。無理もありません、ニチベイに限らず多くのメーカーは我々業者には一生懸命アピールするのですが、一般消費者のことは忘れちゃっているからです。輸入生地メーカーも例外ではありません。

メーカーの取引先がカーテン屋であろうと設計事務所、ハウスメーカー、工務店等であろうと「実際に使っている多くの人はエンドユーザーである一般消費者なんですよ~!だから消費者の方を向かないと」といつも叫んでおりますが糠に釘です。地球が四角いと思っている人に丸いと説得するのは大変です。論より証拠、誰もメーカーの名前などほとんど知りません=知らないものは買いづらい。当たり前の話ですよね。

ニチベイは信頼できるきちんとメーカーでロールスクリーン、ブラインド、プリーツスクリーン等を製造しています。タチカワブラインドやトーソーも同様です。

なのでこのような広告には敏感に反応してしまい、少しでも変わってくれるのではと期待!?してしまいます。各社さん、実際に使用している人は一・般・消・費・者・の・皆・様・ですからね!!

 

 


シンプルでナチュラルな空間とアンティーク小物

世田谷区T邸のご紹介。以前お住まいのご自宅のカーテンを当店でご購入くださったのがきっかけで、今回ご新築されたご新居のカーテンもまた当店にご依頼くださいました。T様いつもありがとうございます。そのご新居、設計から強いこだわりを持たれていたというだけあってそれはそれは素敵なご新居でした!(^^)! ヨットをイメージされたそうで、やんちゃ盛りの三人のお子様たちとオシャレなご夫妻が乗り込む船内=室内は、自然素材を活用しながらナチュラルかつシンプルにまとまっていました。所々に奥様がご趣味で集められたアンティーク家具や小物があり、温かみのある素敵な空間でした。 広々としたリビングダイニングには沢山の窓があり、外の光を優しく取り入れることができ、かつ機能的なハンターダグラス社のシルエットシェードです。

シルエットシェード

昼間の日差しを柔らかく拡散してくれるシルエットシェード

シルエットシェード

夕暮れ時、外の光と室内の照明が合わさり優しい空間に

廊下にはプリーツスクリーンのアップダウン式。上下を開けて光を取り入れつつ背の高さに合わせて目隠しできるのでとても便利です! もちろん全閉じも全開けも可能(^^)v

プリーツスクリーン

好きな位置で止めることができます

洗面室は浴室用ウッドブラインド。通常のアルミブラインドでは味気ないので、木の温もりをいれました。

ウッドブラインド

シンプルナチュラルな空間にぴったりのウッドブラインド

愛らしい女の子の子供部屋。リバティプリントにアレンジを加えました(^_-)-☆ 掃出窓にはリネン風生地、ペールブルー無地でカーテンに。小窓はプレーンシェードに2か所スリットを入れ、カーテンで使用したペールブルーの生地がちょこっと見えるようにしました。仕上げに包みボタンを付けます♪

プリーツ付きシェード

プレーンシェードにプリーツを加え、さらに包みボタン付き!

プレーンシェードのアレンジ

スリットと包みボタンを加えるだけでとっても素敵!

こちらはお子様たちが使うお手洗い。航海がテーマです(^^) ヨット柄の生地を使ったシェードの裾にストライプの生地でボーダーを加えました。

お手洗いにオシャレなシェード

お手洗いのシェードも遊び心たっぷり!

生地の組み合わせ

裾に少しストライプを入れることでヨット柄も引き立ちます!

どのお部屋も素敵にオシャレにまとまりました!(^^)! インテリアではT様から学ばせていただくことも沢山あり、とても楽しく施工させていただきました。ありがとうございました。

お家の中のインテリアは人から与えられるものではなく、そこに住まう人が楽しく居心地の良い空間に造り上げるものなのです。もちろんそれには専門知識も必要となります。そのお役に立てるのが私たち、デコラドールです。カーテンなどの窓周りだけではなくインテリア全般のご提案をいたします。ご提案を差し上げながらお客様と一緒に素敵なお部屋造りを楽しみたいと思っております。インテリアに迷ったら是非一度ご相談ください(^^)

 


シェル・シェード、コードレストップオープン

何度かご紹介しているルーセントホームのハニカム構造のシェル・シェードですが、世田谷区Y邸の例をご紹介致します。他にもハニカムスクリーンやハニカムシェード等と呼ばれる商品は増えてきましたね。

カーテンは付いていたのですが一階で道路に面している窓のため、外からの人や車の視線を防ぐためにやむを得ずすだれで対応されていました。日中は下げたままの状態がほとんどのため部屋の中に明るさを取り入れることができませんでした。このような時に非常に便利なシェル・シェードのトップオープンスタイル!操作コードの無いコードレスタイプをご提案しました。

シェル・シェードに交換前の画像

部屋が暗くなるのがお悩みでした

このように道路からの視線を防ぐために上部だけ開けることができるのがこのトップオープンの特徴です!見事視線は遮って外の景色を充分に楽しむことができるようになりました!

シェル・シェード、コードレストップオープンの画像

素敵な新緑の景色!

下部も上げて真中だけ隠すこともでき、風を通すことも可能です。

シェル・シェード、コードレストップオープン、上部と下部を開けた画像

上も下も開きます

もちろん上から下への通常の操作方法も可能。

シェル・シェード、コードレストップオープンの下部を開けた画像

下から上へ開ける一般的なスタイル

全閉しても室内をほんのり明るく照らします。そう、障子の柔らかな明るさと同じです。しかもハニカム構造なので断熱効果もアップ!これからの季節、冷房効率も上げてくれる優れものです。 この他に遮光生地タイプもあり、寝室など光を通したくない空間にもお使いいただけます。

シェル・シェード、コードレストップオープンを全部閉じた画像

全部閉じた状態でも採光タイプで明るさキープ。

全開にすると溜まり代もほとんど目立たないので窓がすっきり使えます。

シェル・シェード、コードレストップオープン全開の画像

もちろん全開も可能です

外からはこのように見えます。これなら外から見られる心配もなくなりますね。

シェル・シェード、コードレストップオープンの屋外からの画像

外からも見られず安心ですね!

一階の窓でなくてもお隣の窓が正面にあって目線の位置だけを隠したい時などもこのトップオープンタイプは便利です。不織布でできていますので光の透過具合も柔らかく沢山の色からお選びいただけます。素敵な柄のタイプもあり、洋室、和室などシーンに合わせられます。是非一度デコラドールにご来店いただき、店頭のサンプルをご覧ください。この夏、特にオススメしたい商品の一つです!!

 


シェル・シェード(ルーセントホーム)がお求めやすくなりました!

何度かご紹介していますハニカム構造のスクリーンを用いたルーセントホームのシェル・シェードですが、今春より価格改定され今までよりもお求めやすくなりました!増税や原料高など様々な理由で各社値上げが続いている昨今ですが、企業努力により値下げがされるというのは消費者の皆様にとっては喜ばしいことですね!

このシェル・シェードはスクリーンがハニカム構造となっており、空気層を作ることにより断熱性を上げる役割を果たしています。夏はより涼しく、冬はより暖かくするために貢献いたします。グッドデザイン賞を受賞しているようにデザインもスッキリとシンプルなものとなっておりミニマルなインテリアがお好きな方には特にマッチするのではないでしょうか。

ハニカム構造の画像

断熱性に効果のあるハニカム構造

シェル・シェードにもいくつかタイプがあるのですが、トップオープンタイプと言って上部は開放して下部は目隠しができるというものが意外と便利なのです。もちろん上部を下げ、下部を上げて真中だけ目隠しをすることも可能です。ご近所のお家が近いことが多い日本ですが、このような商品を用いることで”隣からは見られないけど風は通るし空も見える”なんていうことも可能なのです。手が届かなければならないという条件が付きますが、ヒモ類がないコードレスタイプならより一層シンプルさを強調できます。

シェルシェードの画像

トップオープンタイプ

上部が空くという意味ではハニカムではないですがニチベイのプリーツスクリーンでアップダウンスタイルというのもあります。和室に良く合う和紙風の素材もあります。一般家庭でも、商業施設でも、オフィス等でも使い方次第で便利なアイテムです。

ニチベイ プリーツスクリーン アップダウンスタイルの画像

プリーツスクリーンのアップダウンスタイル(ニチベイ)

本日、立川ブラインドの新商品発表会に行ってきました。そこで見たのはパーフェクトシルキーの新商品で上部採光・下部遮蔽ができる「スリーウェイスタイル」というものです。もちろん通常のブラインドの機能はそのままで、任意に指定した位置より上部のみ羽を水平のまま開放し下部を遮蔽できる機能が付きます。より高い遮蔽性とスラットの穴をなくしそこからの光漏れのないパーフェクトシルキーシリーズのみの展開となり、発売は6月とのことです。

パーフェクトシルキー スリーウェイスタイル

タチカワブラインド新商品(6月発売)

このように上部を開けたり採光したいというニーズが高まっているのでしょうね。これから来る暑い日々に備えて省エネアイテムとして選択肢の一つとなるのではないでしょうか?


プリーツスクリーンのツインスタイル

世田谷区T邸へプリーツスクリーンを納めて参りました。

プリーツスクリーンって意外と知らない方が多いと思いますが、和紙調の生地が蛇腹(アコーディオン式)に折りたたむアイテムです。窓からの陽射しが柔らかく拡散されて、障子のような雰囲気を出すこともできます。エレガント、カジュアル、ナチュラル、モダンなどなどどのようなスタイルのお部屋にも合せやすい優れものです(^^)v 色もとても豊富! 今回T邸ではオレンジ色を使いました。

プリーツスクリーンのツインスタイル

ツインスタイルはとても便利です!

陽射しと視界を遮る生地の部分(オレンジ)とレース素材のもが一体となっており、好きな位置で止めることができます。もちろん全部レースの状態にすることも、全部オレンジの生地にすることもできるのでとても便利です!

ツインスタイルのプリーツスクリーンで調光も簡単

もちろん全開もできます

更に、下から上へ全部開けることもできますので出入りにも影響はありません。左側の掃き出し窓と右側の腰高窓ではあえて生地の上下を反対にしています。これはデザイン的な意味もあるのですが、外からの視線などを考慮しての結果です。腰高窓の方は目線の位置を隠しながら上部から採光できます。

レース素材もついたプリーツスクリーンのツインスタイル

壁紙ともマッチしていますね

壁紙にも良く合ったカラーでお部屋がとても明るく楽しい雰囲気になりました!


リネン地に柄のカーテン

横浜市青葉区O邸のご紹介です。

お選び頂いたのはイギリスJane Churchillの生地です。ナチュラル感のあるベージュ色のリネン(麻)の地に赤い柄がとても素敵な生地!柄だけみると少しクラシカルなかんじに思われがちですが、モダンでもナチュラルでもシンプルでもどのような空間にでも良く合う柄なのです(^^)v 現在の住宅の床はフローリングが多いですよね。フローリングの木=自然素材には麻や綿などの天然素材のカーテンがよく合います。他にも4色あり、フローリングやお持ちの家具に合せられます。

ナチュラルでシンプルなカーテン

イギリスはJane Curchillの生地です

リビングに隣接している和室には和紙風の素材のプリーツスクリーンを用いました。ダークブランをお選びいただき、ちょっぴり渋く大人っぽい雰囲気にしました。

リビングに隣接の和室にはプリーツスクリーン

リビングに隣接の和室にはプリーツスクリーン

 

Bruton Damask

Bruton Damask(Jane Churchill/UK)

素敵なご新居のカーテンに当店をお選び頂きとても嬉しく思います。 ありがとうございました(^^)


バーチカルブラインドとプリーツスクリーン

前回に引き続き世田谷区K邸です。
こちらは2階の階段ホール。 白のバーチカルブラインドに赤い螺旋階段の組合せが最高です!フェラーリレッド、男性らしいお洒落な空間ですねっ!(^^)!

バーチカルブラインド 白

白のバーチカルブラインドと赤い階段

そして。。。その赤い螺旋階段を上った先には3階ホールです。
ここでのテーマカラーは、グリーン。 奥の扉がグリーンだったんです。これもまたK様の遊び心です(^_-)-☆ そこでバーチカルブラインドにもグリーンでアクセントを加えました!こんなふうにちょっとアクセントを入れるだけで、遊び心たっぷりの素敵なブラインドになります!

バーチカルブラインド アソートカラー

バーチカルブラインドのアソートカラー

3階には来客用のお部屋があります。3階のテーマカラー:グリーンで、バーチカルブラインドとプリーツスクリーンを作りました。この二つ、同じ生地で作られているんです。同じ空間にスタイル違いのブラインドを付ける時には、同じ生地で統一感をだします(*^^)v

バーチカルブラインドとプリーツスクリーン

同じ生地で作るバーチカルブラインドとプリーツスクリーン

プリーツスクリーン

グリーンが幻想的なプリーツスクリーン

グリーンのプリーツスクリーン。陽射しを受けると柔らかく幻想的な雰囲気を醸し出してくれるんです。グリーンは、見ているだけで心癒されます。こんな素敵な和モダンなお部屋ならお泊りになるお客様にとっても居心地のよい空間ですねっ。