銀座ネイルサロンのインテリア

この度銀座に移転オープンされたネイルサロン en cachette アンカシェット様からご依頼いただき、カーテンを納めて参りました。隠れ家のような素敵なサロンで、オーナー様のこだわりが随所に見られ、上品でとても居心地の良い空間です。カーテンの仕事をしていると現場での作業が大半なのでなかなかネイルなどのオシャレとは縁遠くなってしまいますが、こんな素敵な空間でゆったりと過ごしてみたいものです(^^)

アンカシェットのカーテン

窓辺を飾るカーテン

 

アンカシェット カーテン

シャンデリアとの相性もぴったり!

沢山あるなかから「これ!」とお選びになられた生地は、Colefax&Fowler(イギリス)製。エンブレムのような柄が連続して織りなす美しい生地です。柄部分はもちろん刺繍です。リネン(麻)地に光沢のある糸で柄が施されおり、上品で高級感があります。シンプルだからこそデザイン性の高さと素材の良さが光ります。それに合わせるレースカーテンは裾に凝った織のあるオーガンジー。施術の椅子に座ると丁度目線の位置に柄がきて良いですね!

heywood colefax&fowler

Colefax&Fowler社イギリス製の美しい生地

クッション

ソファの上にカーテンの生地でクッションをお作りしました!

キッチンと控室の間仕切りはバーチカルブラインドにしました。柄のあるスラットと同色無地のスラットを交互に組み合わせてあります。普通のシンプルなバーチカルブラインでは事務所っぽくなってしまいますが、このようなデザインのブラインドですとオシャレですよね(^_-)-☆ 間仕切りにぴったりです!

バーチカルブラインド

間仕切りに使用したバーチカルブラインド

オーダーカーテンもお客様のお好みに合わせてご提案をし、他にはない世界にたった一つの素敵な空間に作り上げるという遣り甲斐のある素晴らしい仕事ですが、ネイルもまたお客様お一人お一人に合わせてデザインし、常に探究心を持ってするクリエイティブなお仕事。共通点を見つけたようでなんだかとても身近に感じてしまいました(*^_^*)みなさまそれぞれに頑張っているのですね! 当店も2015年は更に素敵なお部屋作りにがんばりたいと思います!

デコラドールの営業は1月5日より通常営業となります。

2015年が皆様にとって笑顔に満ち溢れた素晴らしい年になりますように!

 


ハンターダグラスHunter Douglasのシルエット・ルミネット(電動)

目黒区H邸のご紹介です。
今までお使いのバーチカルブラインドから少し光量を落としたいとのことで透け感が美しくかつ遮光生地を使ったハンターダグラスの製品をご提案致しました。大きな掃出窓には縦のラインが美しいルミネットシェード、腰高窓には横型で人気の高いシルエットシェードを設置。縦と横の直線のラインがモダンで美しい空間になります。

シルエットシェードとルミネットシェードの画像

シルエットとルミネットの組み合わせ

ハンターダグラス 電動

シルエットもルミネットも開閉操作は電動です。

幅の広い窓には電動(PowerRise / PowerGlide)がオススメです!座りながら開閉や調光ができるのでとても便利です。最近はマンションでもこのような大きな窓が多いのでスクリーン系の商材だけでなくカーテンやシェードでも電動製品をお選びになられる方が増えてきました。サイドに操作コードが下がることがないので見た目もスッキリと美しく、動作音もとても静かなのでスーッと滑らかに開閉する様子はさながらホテルのようです!透けて見えている部分はレース生地です。光が柔らかく拡散されて綺麗ですね!

シルエットシェードの画像

柔らかいラインが素敵です

ルミネットシェードの画像

透け感がとても綺麗です

常に懸念事項である電源ですが、ハンターダグラスのシルエットシェードは乾電池式もございますので近くに電源がなくても電動式を導入できます。電池交換頻度は使い方にもよるのですが約一年となっています。

その他電動製品でもこれから新築やリフォームをされる方は予めカーテンボックス内や周辺にコンセントを設置すれば器具や配線も見えずに非常に綺麗でスッキリと納めるられます。もちろん床付近にある既存のコンセントを使用することも可能です。

何よりも事前のプランニングが大事ですのでインテリアプランはお早めにご相談ください。

ハンターダグラスのルミネットとシルエットは動画でご覧になられた方がイメージがよりわかるかと思います。英語で申し訳ございませんがご覧ください。

ルミネット Lumimnette ▶再生ボタンを押すと開始します *音が出ます

http://wf.hunterdouglas.asia/SiteBuilder/sites/95b4d485-b3c2-4f84-9387-8083f09622cc/images/luminette.wmv

シルエット Silhouette ▶再生ボタンを押すと開始します *音が出ます

http://wf.hunterdouglas.asia/SiteBuilder/sites/95b4d485-b3c2-4f84-9387-8083f09622cc/images/silhouette1.wmv

素材を活かしたシンプルxモダンな空間

調布市O邸のご紹介。広く開放的なLDには大きな掃出窓と高窓が設置されていて、光に包まれた明るい空間でした。こだわりをお持ちのO様は床や壁の材料も厳選され、まだ家具も何もない状態ですが不思議と居心地の良さを感じた空間でした。LDは全体の色のトーンを抑え、アースカラーにまとめるべくライトグレーのカーテンにしました。幅約10mの大きな窓です。ただ単に無地のカーテンではシンプル過ぎてしまうので、地模様の入ったオシャレな生地をご提案しました。Clarke&Clarke/EnglandのSnake Charmerという生地です。その名の通りヘビ柄です。文字にするとドキッとしますが、いわゆるよくあるヘビ柄とは異なり、バックスキンのような雰囲気もあり素朴でシャビーな素敵な生地です。シンプルxモダンなインテリアにはぴったりです!

CURTAIN

大きな窓にライトグレーのカーテン

レザー調の生地

カーテンを開けて無造作にまとめておいても素敵

Snake Charmer、全体がレザー調でシャビーなかんじ!

Snake Charmer、全体がレザー調でシャビーなかんじ!

カーテン タイバック

とてもまとまりの良い生地なのです。

LDは2階にあり、1階からの階段には高窓がありました。LDから階段へと風の通り道ができていて、機能的で素晴らしい設計ですね。

バーチカルブラインド

調光しやすいタテ型ブラインド

暗くなりがちな1階には洋室~廊下~奥の洋室へと大きな掃出窓が連続して設置されています。ここにも上手に明かりを取り入れる工夫がされていました。アクセントウォールのブルーもO様のこだわりの一つ(^^)v 深みのあるブルー、オシャレですね! このアクセントウォールが主役になる空間なので、ここではカーテンは控え目にオフホワイトの無地をご提案。

アクセントウォールとカーテン

シンプルなオフホワイトのカーテンです♪

オフホワイトのカーテン

光を拡散し、室内を明るくするカーテン

白系のカーテンは壁と同化してしまい、場合によっては閉塞感が出てしまうので普段はあまりお勧めしませんが、O邸のようにアクセントウォールに比較的強い色を持ってきたり、または使用されている建材の素材を活かす場合にはこのように白系のカーテンをお勧めすることあります(^^) 周囲が建物に囲まれて暗くなりがちなお部屋の場合は、光を拡散してくれる薄手のオフホワイトが良いです。そう、障子の効果と同じです!外の光を柔らかく拡散してくれ、室内をほんのり優しく照らしてくれるのです。

 


バーチカルブラインドとプリーツスクリーン

前回に引き続き世田谷区K邸です。
こちらは2階の階段ホール。 白のバーチカルブラインドに赤い螺旋階段の組合せが最高です!フェラーリレッド、男性らしいお洒落な空間ですねっ!(^^)!

バーチカルブラインド 白

白のバーチカルブラインドと赤い階段

そして。。。その赤い螺旋階段を上った先には3階ホールです。
ここでのテーマカラーは、グリーン。 奥の扉がグリーンだったんです。これもまたK様の遊び心です(^_-)-☆ そこでバーチカルブラインドにもグリーンでアクセントを加えました!こんなふうにちょっとアクセントを入れるだけで、遊び心たっぷりの素敵なブラインドになります!

バーチカルブラインド アソートカラー

バーチカルブラインドのアソートカラー

3階には来客用のお部屋があります。3階のテーマカラー:グリーンで、バーチカルブラインドとプリーツスクリーンを作りました。この二つ、同じ生地で作られているんです。同じ空間にスタイル違いのブラインドを付ける時には、同じ生地で統一感をだします(*^^)v

バーチカルブラインドとプリーツスクリーン

同じ生地で作るバーチカルブラインドとプリーツスクリーン

プリーツスクリーン

グリーンが幻想的なプリーツスクリーン

グリーンのプリーツスクリーン。陽射しを受けると柔らかく幻想的な雰囲気を醸し出してくれるんです。グリーンは、見ているだけで心癒されます。こんな素敵な和モダンなお部屋ならお泊りになるお客様にとっても居心地のよい空間ですねっ。


電動レールを使ったカーテン

都内港区の某所に電動シャープシェード、カーテンレールの設置をしました。すでにタテ型ブラインドが付いていたので、その手前に新たにカーテンの設置しました。電動レールは主に商業施設などで使用されることが多いのですが、最近では個人宅でも使用されることが多くなりました。リモコン1つで開閉できるのはとても便利です。音も静かです。しっかり強度のある壁や天井と、家庭用電源が近くにあれば取付も簡単です。

電動レール

電動レールの設置風景

 

電動レール

電動シャープシェードのメカです

 

シェードメカを設置後、幕体を張って出来あがり!5.5m幅の窓でしたので、日常の開閉を考えるとやはり電動が便利ですね。もちろんリモコンを使って2台同時に操作できます。

電動レール

電動シャープシェード

電動シャープシェード

タテ型ブラインドとの相性もばっちり

 

こちらはお子様たちが使用するお部屋。事務所っぽくならないように、壁紙にも色でアクセントを加えました。

大きな窓のカーテンは、開閉する時にカーテンを引っ張るので無理な負荷が掛ってしまいます。それを防ぐためにも電動レールはおすすめです。朝もベッドの中からカーテンを開けられるので目覚めやすいかもしれないですねっ!

電動レール

男の子の部屋の電動カーテン

 

電動レール

女の子の部屋の電動カーテン